Admin

canary gallery(かなりぃ・ぎゃらりぃ)というサイトでハンドメイド雑貨や写真の紹介をしています。その制作記。ときどき、お料理や雑貨のお話も。

ごあいさつ

いく

Author:いく
手づくりならではの、ひと手間かけた作品を・・・と日々精進です。

◆ホームページ
canary gallery
~ハンドメイド雑貨・写真・版画~

◆SHOP
*雑貨ショップは5月中に再開予定です。
*写真販売はこちら


◆掲載誌

最近の記事
カテゴリー
リンク
手芸の本

■amazonで人気の手芸関係の本です。

お気に入り雑貨
RSSフィード
ブログ内検索

過去ログ

FC2Ad

まとめ

 ✤ がま口の作り方③
Posted on 25.2017

がま口財布(コインケース、小物入れ)の作り方
手書きの原稿が出てきたので、復習しています。
前回の続きです。

こんなタイプのものです。
(画像は、現在minneさんにあるもの。)
DAoruw_XUAAqv-P.jpg
https://minne.com/@canary-zakka

前回まで、表側を作るところを書きました。
次に、中袋を作ります。

howto06.jpg

先に、わきの布端にジグザグミシンをかけておきます。
(1枚の状態で)
表側と同じように、わきを縫い合わせ、まちを作ります。

表布と中袋を中表に合わせ
がま口金具の蝶番の下になる部分を縫います。
わき縫い代は縫い込みません。

howto07.jpg

表に返し、断ち切りの部分を2枚合わせてジグザグミシン
howto08.jpg

最後に、金具つけです。

私はまず、金具の内側にボンド付けをします。
目打ちを使って、薄く丁寧に伸ばします。

howto09.jpg

金具と本体の中央が合うように、
金具の中に布を押し込みます。
この時も、目打ちが大活躍です。

紙ひもを内側に押し込みます。
またまた目打ちさん、活躍!

がま口金具の端を
傷つかないようタオルなどではさみ
ペンチでつぶして、出来上がりです!

昔に書いた文章を読み返して、
改めて、きれいに作るコツを大切にしようと思いました

このタイプのがま口金具、シルバーがあと3個あるので
また作ろうと思っています。
ちょっと違う形のものも作ろうかと思っています。

この、厚みのあるタイプも好きだし…
gamagutigdk1_b.jpg

ペンケースも作りました。
gamaguti54.jpg

新しい形を引き直すか、わくわくします♪




https://minne.com/@canary-zakka
minne_b_468_60.gif



ホームページはこちらです。(移転しました)◇
cgbanner11_20170513003657277.jpg
canary gallery~ハンドメイド雑貨・写真・版画~



◇手芸・ハンドクラフトブログに参加しています。◇





テーマ:手芸制作過程日記 - ジャンル:趣味・実用

cetegory : 制作過程  ✤  comments(0)  ✤ 
2017年05月25日(木)  22:35 by いく
 ✤ がま口の作り方②
Posted on 21.2017

以前に本に載せていただいた、「がま口の作り方」
私なりの、ですがきれいに仕上げるコツを
原稿をもとに、復習がてら、書いています。
前回に続きます。

こんな感じの、生地切り替え、レース、
ブローチ(コサージュ付き)タイプです。
gamaguticp1b.jpg

キルト綿に、表布を縫い付けたら、
生地の切り替えのところにレースを縫い付けます。

howto03.jpg

まっすぐ、まっすぐ、いきますように!
Pitのりをほんのちょっぴりつけても、いいかもしれません。

中表にして、わきを縫います。
howto04.jpg

こだわっているのは、切り返しの位置をぴったり合わせること

IMGP4318.jpg

私は、洋裁の先生に「本当に細かいところは手縫いで!」と教わりました。

このような、ぴったり位置を合わせたいときも、
その部分を一度手縫いで留めて、
上から、ミシンがけをしています。

それから、この切り替え+レースのような場所は厚くなっているので
一度しか縫わないと、あとで縫い目が開いてしまいます。
なので、手縫い+、ミシンも返し縫いをします。

次に、本体に2cmの「まち」をつくります。
howto05.jpg

バランスよくできるように、わきの縫い目に対してまっすぐ。
1cmずつになるところに、しるし線を引き、縫います。
返し縫いでしっかりと。
縫い代は、7mmにきりそろえ、ジグザグミシンをかけておきます。

次回に続きます!



がま口コインケースは、ハンドメイドマーケット・minneにいくつか展示中です。
https://minne.com/@canary-zakka
minne_b_468_60.gif



ホームページはこちらです。(移転しました)◇
cgbanner11_20170513003657277.jpg
canary gallery~ハンドメイド雑貨・写真・版画~



◇手芸・ハンドクラフトブログに参加しています。◇



テーマ:手芸制作過程日記 - ジャンル:趣味・実用

cetegory : 制作過程  ✤  comments(0)  ✤ 
2017年05月21日(日)  17:36 by いく
 ✤ がま口の作り方①
Posted on 14.2017

材料や資材を整理していたら、
がま口の財布(コインケース)の作り方を書いた紙が出てきました!
手描きの絵です

ちなみに、完成形はこんな感じです。
gamaguticb7b.jpg

以前、コサージュ(ブローチ)つきのコインケースを本に載せていただいたとき
作り方をおくるように要請があり、書いたものです。


最近は、動画や写真でとても分かりやすい作り方を
アップされている方がたくさんいらっしゃるので
手描きの絵なんて~という感じですが、
自分の復習のために、
きれいに作るコツなども、確認してみたいと思います~。

まずは材料です。
作品例のがま口は、幅が8cm、高さが4cmくらいのもの
(絵は内側の寸法を矢印が指していますが、外側の間違いです)
表布、表を飾るレース、中布、接着キルト綿
がま口をしっかり留めるための紙ひも、ボンド
howto01.jpg

*裁断の時に気をつけること*

柄合わせを考えて、裁断する。
特にチェックは、縫い合わせがぴったり合うようにします。
IMGP4318.jpg

それから、縫い代の寸法をぴったり合わせ、真っ直ぐ切ること
縫い代が不ぞろいなのは、外側からでもなんとなくわかってしまいます。
ロータリーカッターと、オルファの「キルトルーラー」という厚みのある定規が便利です。

ruler.jpg



ロータリーカッターは、クローバーさんのものが、私は握りやすいです。



表側を作っていきます。

howto02.jpg

接着綿を使って、何枚かの布をつなげるとき、
私はプレスキルトでやっています。
布の上に、違う布を重ねて、綿ごとミシンをかけます。

・接着綿には、縫い合わせのラインを引いておく。
・縫い代は、底の方に向かって倒す(レースの下になるので)
・最後にのせる布は、縫い代で折って、アイロンをかけておく。

こまめなアイロン、大事です。
細かいところには、コテが便利。



こうやって考えると、きれいに作るためには、道具が大切ですね。
そういえば、学生の時に洋裁の先生が
「きれいな作品は、よい道具から!!」と毎回仰っていました。
和風総本家などを見ていても、職人さんはみなさん、道具を大切にされますものね。

ということで、プレスキルトの方は、すべてのパーツを縫い付けたら、
アイロンで押さえて、接着します。(それは、コテでなく、普通のアイロンです)

なんだか長くなってしまったので、何回かに分けて書きます!

次回に続く

がま口を使った財布(コインケース)、小物入れは、minneさんにも展示しています。
minneさんの方は、毎日少しずつ、構築中です。

https://minne.com/@canary-zakka
minne_b_468_60.gif



ホームページはこちらです。(移転しました)◇
cgbanner11_20170513003657277.jpg
canary gallery~ハンドメイド雑貨・写真・版画~



◇手芸・ハンドクラフトブログに参加しています。◇



テーマ:手芸制作過程日記 - ジャンル:趣味・実用

cetegory : パッチワーク作品  ✤  comments(0)  ✤ 
2017年05月14日(日)  23:04 by いく
 ✤ minneじゅんび。
Posted on 12.2017

ブログを再開してから、毎日更新してきましたが
頭痛などで、ちょっと休憩しました
根を詰めて作業していると、肩こりにもなるし…
運動もしないと~。


さて。母の日が近いので、カーネーションの写真です。

450-2009100714290110145.jpg

これは、ラウンドブーケを作ったものです。
ときどき、作りたくなります
フラワーアレンジも上手にできるようになりたいな。

いろいろな写真作品は"photolibrary"で公開しています。

布小物などの雑貨の方は、またネットショップを再開しようと
あれこれずっと考えていたのですが

ハンドメイドマーケットのminne(ミンネ)さんを利用することにしました。

以前は、カートだけレンタルして、
ショップの構築はすべて自分でやっていましたが
数年のブランクの間に

・多様な決済方法(クレジットカード、コンビニ払い、apple payなど)
・スマホなど多様な端末への対応
・多様な発送方法

…と、ありとあらゆることが「多様」になっていて
使いやすいお店を作るには、まずハンドメイドマーケットに
参加させていただこうと思いました。

minneさんは、会員登録しなくても、
クレジットカードなどを利用できるということで、
使いやすいなと思って、決めました。

ハンドメイドマーケットには
すてきな作家さんが集まっているので
自分もいろいろ勉強になります♪

写真撮影も、説明文も、ひとつひとつていねいに…
お店作りをしているところです。
どんな作業も、楽しんでやっていきたいです。

https://minne.com/@canary-zakka
minne_b_468_60.gif



ホームページはこちらです。(移転しました)◇
cgbanner11_20170513003657277.jpg
canary gallery~ハンドメイド雑貨・写真・版画~



◇手芸・ハンドクラフトブログに参加しています。◇



テーマ:今日の出来事 - ジャンル:趣味・実用

cetegory : パッチワーク作品  ✤  comments(0)  ✤ 
2017年05月12日(金)  23:55 by いく
 ✤ はんこでラッピング。
Posted on 08.2017

今日は、ラッピングに使うクラフト紙作り

IMG_0271.jpg

はんこを彫って、スタンプしました。
ひとつ作ってから、「線がもっと細い方がいいな~」
と、もうひとつ彫り直したのですが
クラフト紙に少しにじみが出るので
さほど大きな違いはありませんでした(笑)

都忘れの花と、カナリヤのところを
水彩色鉛筆で塗って、水筆で湿らせ水彩らしさを出しました。

裏手彩色木版画など、版画と水彩の組み合わせが好きなのです。

本当は透明の水彩絵の具がきれいですけど、
水彩色鉛筆×水筆は手軽でよいです。

ステッドラーもすてきだけど、わたしは、三菱色鉛筆。


OPP袋(ビニールバック)の上の部分を、
このクラフト紙で挟もうと思っています。

ラッピングは・・・

・なるべく簡易的に(エコ)
・でも作品をしっかり保護できるように。
・そして、パッと中身が見えるように。

…と思っています。

ハンドメイドをされている方は、みなさんラッピングもお上手ですね。
まとめサイトをいくつか。

minne作家に学ぶ 上手なラッピングアイディア実例!

アクセサリーのラッピング方法・参考になる画像集

Pinterest • 世界中のおしゃれアイデアまとめ・ラッピング








ホームページはこちらです。(移転しました)◇ 

canary gallery~ハンドメイド雑貨・写真・版画~



◇手芸・ハンドクラフトブログに参加しています。◇



テーマ:今日の出来事 - ジャンル:趣味・実用

cetegory : パッチワーク作品  ✤  comments(0)  ✤ 
2017年05月08日(月)  23:57 by いく

 ✤  BLOG TOP  ✤  NEXT»»