布小物やバッグ、Tシャツetc.いろいろつくっています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

綿麻と三角パッチのバッグ
2006年10月20日 (金) | 編集 |
秋冬の、自分用バッグができました。

今だ、夏っぽいホヌ柄のトートを使っていたので、急いで3日で仕上げました。
sankakubag3.jpg


大好きなキルト作家・南久美子さんの『トープがやさしい暮らしのキルト』から。

前からいいなと思っていたバッグでしたが、本と似たような綿麻の生地が手に入ったので、やっと作ることができました。

今回は、ピースワークをミシンでやってみました。

は・・・はやい!!

指も楽だし・・・

三角つなぎ、四角つなぎだったらこれからはミシンを使ってしまいそう。

内布は、ラベンダーのギンガムチェックにしてみました。
bag5.jpg


本と同じような落ち着いたブラウン系がいいなと思ったのですが、手持ちがなく、このチェックにしてみたのですが、意外に夫にはこれが好評で、自分でもだんだん気に入ってきました。

両脇に紐を取り付けるのは何でだろう~?と疑問に思いつつ、本と同じようにつけてみましたが、ちょっと紐を引いてしばると、バッグの両脇が内側に締まっていい感じになりました。
なるほど~~。
bag4.jpg


底にプラスチック板を入れてみました。

あと、ポケットがないのですが、やっぱり付ければ良かったな。ミニポーチで代用しようと思います。

トープがやさしい暮らしのキルト トープがやさしい暮らしのキルト
南 久美子 (2006/09)
パッチワーク通信社

この商品の詳細を見る


--------------------------------------------------
手芸&ハンドクラフトブログに参加しています。
手芸・ハンドクラフトブログランキング



スポンサーサイト
ケータイ/デジカメポーチ
2006年10月18日 (水) | 編集 |
いつも作っているがまぐちと同じデザインで、携帯電話やデジカメが入るポーチを作ってみました。
keitai1.jpg


刺繍とビーズで、お花。
keitai2.jpg


この手のポーチ、ふたをつけようか、ひも&ボタンをつけようか、ちょっと迷いますー。

今回は、このお花をつけるため、ふたなし、ひもなし、にしたんですが。

ふたがついた方が、飛び出し防止で安心かな?とか、バッグの内側にかけるならふたがない方が出し入れしやすいかな?とか。

中布は水色に白のドットです。
keitai3.jpg


手のひらサイズのデジカメがぴったり入りました。
keitai4.jpg


携帯電話を入れたところ。
keitai5.jpg


本体の巾とまちも悩みますー。
まちをちょっと厚く取って、コロンとした形がかわいいかなーとか、デジカメにも合うように、ちょっぴり幅広、とか。

結局はニーズによっていろいろなんですよね。

--------------------------------------------------
手芸&ハンドクラフトブログに参加しています。
手芸・ハンドクラフトブログランキング


またがま口です
2006年10月12日 (木) | 編集 |
またまたがま口です。

でも、今まで作ったもの、みんな微妙に型紙を変えているんです。
gamaguti27.jpg


若干ふっくらしていながら、ぺったんこでかさばらないものを・・・と思っているんですが。

gamaguti28.jpg

刺繍とビーズ、だいぶスピードアップして刺せるようになりました。

紫色のすぐ消えるチャコペンで、ささっと下書きをして刺しています。

内布は、ルシアンのラベンダー色のチェック。
gamaguti26.jpg


いつも同じような画像なので、撮影小道具のアクセサリーを変えてみましたー。
硝子のアクセサリーが好きです。
gamaguti29.jpg


外出先などに、ちょっとアクセサリーをはずしたときにささっとしまえるお手軽サイズです。

今度は、沖縄柄×和柄のがま口を作ってみようと思っています。

--------------------------------------------------
手芸&ハンドクラフトブログに参加しています。
手芸・ハンドクラフトブログランキング



ハートのボトルケース
2006年10月10日 (火) | 編集 |
ペットボトルケースを初めてデザインしてみました。
やっとできましたー。
hbcase1.jpg


ハートのアップリケとレースをポイントにしてみました。
これって、「スウィートカントリー」っていえるかしら??
(そもそも「カントリー」の定義が良くわからないわたしです・・・)

絞り口はつけず、ストレートな形です。
hbcase2.jpg


皮の持ち手をつけてみました。
hbcase3.jpg


側面には、ハートのアップリケが4つ並んでいるのですが、
赤、青、赤、青の配列。
南久美子さんの作品を見ていて、赤や青を使うのがすっかり好きになりました。
縫い合わせる前はこんな感じです。
hbcase4.jpg


ハートのアップリケをキルティングしたときの
ぷくぷく感にすっかり惚れてしまいました!!
hbcase5.jpg


作り手本人は、あまり「ハート』っぽいにんげんではないのですが・・・
この風合いがすっかり気に入ってしまって、「Sweet Heart」シリーズを作りたいなーって思ってます。
んっ、やっぱり柄ではないが・・・自分にないものを求めるということで。

内布は、茶色に白の水玉です。
外側にうまく合ったかな?
hbcase6.jpg


この形だと、中が良く見えるので、外布と同じようにいろいろ悩みつつ選びました。

底の部分です。
hbcase7.jpg


産みの苦しみもありましたが、今回は、すごく楽しく作れました。
出来上がりもとても気に入っています。


--------------------------------------------------
手芸&ハンドクラフトブログに参加しています。
手芸・ハンドクラフトブログランキング


グラタンマットその②
2006年10月06日 (金) | 編集 |
先日、南久美子さんの青いティーマットを作りましたが、
mat1.jpg


今度は、自分で配色を考えて、赤茶色系のマットを作ってみました。
mat3.jpg


前回は、丸いアップリケが地の色に沈んでしまったところがあったので、今回は、目立つように地とトーンが違う布を慎重に選びました。

南先生の本では、ティーマットとして紹介されていますが、我が家では、グラタン皿を置くのに使おうと思っています。
mat4.jpg


うちのお皿に、大きさがぴったりですー。

2枚揃ったので、いつでもグラタンが作れます。
(今まで古新聞をたたんで敷いていました・・・)

2枚揃ったところを、南先生の本をまねした構図で写真に撮ってみました。
mat5.jpg


南久美子さんのキルトの本は、作品はもちろん、写真の写り方がとても素敵。

自分でも、小道具や背景を考えて、素敵な写真を撮れるようになりたいなぁ。

スウィートカントリーキルト―私のとっておきの時間 スウィートカントリーキルト―私のとっておきの時間
南 久美子 (2004/10)
パッチワーク通信社

この商品の詳細を見る



--------------------------------------------------
手芸&ハンドクラフトブログに参加しています。
ハンドメイドに関する楽しいブログがいっぱいです。
手芸・ハンドクラフトブログランキング

がま口ミニポーチ(赤チェック)
2006年10月04日 (水) | 編集 |
少しでも時間があると、手作りをしたいな~と思うのですが、先週末は久しぶりにまったく何もせず。

2日間で漫画を15冊読み(のだめ)、映画(涙そうそう)も見に行って来ました。

それはそれで、また制作意欲がわいてよかったかな、またがんばろうと思います。

昨日作りました、がま口金具の、ミニポーチ。
gamaguti16.jpg


以前つくったものより、若干型紙を広げて、がま口の留め具の部分が布の中に隠れるようにしました。

できるだけ小ぶりに作りたいのですが、ちょっぴり金具も隠したく、微妙なところです。

刺繍部分。
gamaguti17.jpg


中布は、ピンクに白のドットにしました。
gamaguti18.jpg


ドットの生地を数種類集めておいたので、中布使いに重宝しています。

コインケース、ジュエリーケースのように使えると便利だなと思っています。
gamaguti19.jpg


5種類買った先染めチェックの生地、やっと5色めを使いました。

この手の形にだいぶ慣れてきたので、色違いシリーズを量産したいのですが、まだ1日1個が限界です~。


--------------------------------------------------
手芸&ハンドクラフトブログに参加しています。
ハンドメイドに関する楽しいブログがいっぱいです。
手芸・ハンドクラフトブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。