Admin

canary gallery(かなりぃ・ぎゃらりぃ)というサイトでハンドメイド雑貨や写真の紹介をしています。その制作記。ときどき、お料理や雑貨のお話も。

ごあいさつ

いく

Author:いく
手づくりならではの、ひと手間かけた作品を・・・と日々精進です。

◆ホームページ
canary gallery
~ハンドメイド雑貨・写真・版画~

◆SHOP
*雑貨ショップは5月中に再開予定です。
*写真販売はこちら


◆掲載誌

最近の記事
カテゴリー
リンク
手芸の本

■amazonで人気の手芸関係の本です。

お気に入り雑貨
RSSフィード
ブログ内検索

過去ログ

FC2Ad

まとめ

 ✤ がま口の作り方②
Posted on 21.2017

以前に本に載せていただいた、「がま口の作り方」
私なりの、ですがきれいに仕上げるコツを
原稿をもとに、復習がてら、書いています。
前回に続きます。

こんな感じの、生地切り替え、レース、
ブローチ(コサージュ付き)タイプです。
gamaguticp1b.jpg

キルト綿に、表布を縫い付けたら、
生地の切り替えのところにレースを縫い付けます。

howto03.jpg

まっすぐ、まっすぐ、いきますように!
Pitのりをほんのちょっぴりつけても、いいかもしれません。

中表にして、わきを縫います。
howto04.jpg

こだわっているのは、切り返しの位置をぴったり合わせること

IMGP4318.jpg

私は、洋裁の先生に「本当に細かいところは手縫いで!」と教わりました。

このような、ぴったり位置を合わせたいときも、
その部分を一度手縫いで留めて、
上から、ミシンがけをしています。

それから、この切り替え+レースのような場所は厚くなっているので
一度しか縫わないと、あとで縫い目が開いてしまいます。
なので、手縫い+、ミシンも返し縫いをします。

次に、本体に2cmの「まち」をつくります。
howto05.jpg

バランスよくできるように、わきの縫い目に対してまっすぐ。
1cmずつになるところに、しるし線を引き、縫います。
返し縫いでしっかりと。
縫い代は、7mmにきりそろえ、ジグザグミシンをかけておきます。

次回に続きます!



がま口コインケースは、ハンドメイドマーケット・minneにいくつか展示中です。
https://minne.com/@canary-zakka
minne_b_468_60.gif



ホームページはこちらです。(移転しました)◇
cgbanner11_20170513003657277.jpg
canary gallery~ハンドメイド雑貨・写真・版画~



◇手芸・ハンドクラフトブログに参加しています。◇



テーマ:手芸制作過程日記 - ジャンル:趣味・実用

cetegory : 制作過程  ✤  comments(0)  ✤ 
2017年05月21日(日)  17:36 by いく
 ✤ Comment






 ✤  BLOG TOP  ✤