コットンの半袖ブラウス
今年の流行は白や生成りだそうで、お店には、かわいいブラウスやキャミソールがいっぱい並んでいます。

みんなとっても素敵なんですが、自分にはちょっとレースが多かったり、かわいらしすぎるな~と思って、ちょうどいい感じのを自分で作っちゃうことにしました。

braus1.jpg


コットンのちょっと薄手の生地。キャミソールと重ね着する感じです。
ヨークにタックを入れて、襟ぐりにトーションレース。飾りはこれくらいでいいかな・・・

braus2.jpg


飾りボタンは、最初は白にしようかなと思ったのですが、9ミリでよいものがなく、ウッドに。少し色が濃いかと思いましたが、お店の人に「洗っているうちに薄くなるわよ~~」と言われて。つけてみたら、そんなに悪くもないかな?ナチュラル素材には、ウッドがいいかもしれません。


今回、参考にしたのは、ママと女の子*ナチュラルテイストの服と布こもの―こどもと過ごすやさしい時間です。この本は、洋服も布小物も、つくりたいものばかり。コットンやリネンなど、ナチュラル素材がとても素敵に生かされています。

ひとつの型紙が、いくつかにアレンジされているので、一度作った型紙で違うものも作れるのが便利です。お子さんがいらっしゃる方だと、親子の素敵なペアルックも作れます。それもワンピースとブラウス、みたいにちょっとアレンジしたおそろいなのがおしゃれです。私はブラウスの形がいいなと思って買ったんですが、すごくいろいろな用途に使えそうです。

久しぶりに洋服を作って楽しかったのは、パッチワークより完成が早いこと。丸二日くらいだったでしょうか。ちくちく地道に、こつこつ作り上げるパッチワークも好きですが、たまに、洋服作りをはさんで、ダーーーッとミシンをかけて、完成の達成感を感じるのもいいなと思いました。

でも、洋服を作ると、ロックミシンが欲しくなっちゃいますね・・・



--------------------------------------------------
手芸&ハンドクラフトブログに参加しています。
手芸・ハンドクラフトブログランキング



テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用

【 2006/05/17 10:32 】

| 洋服 |
| ホーム |