Admin

canary gallery(かなりぃ・ぎゃらりぃ)というサイトでハンドメイド雑貨や写真の紹介をしています。その制作記。ときどき、お料理や雑貨のお話も。

ごあいさつ

いく

Author:いく
お花やどうぶつモチーフの布雑貨を作っています。
◆ホームページ
canary gallery
~ハンドメイド雑貨・写真・版画~

◆SHOP
ご覧いただけるだけでもうれしいです♪
*布雑貨はminneで販売しています。
*写真作品はphotolibraryで販売しています。
◆掲載誌

最近の記事
カテゴリー
リンク
手芸の本

■amazonで人気の手芸関係の本です。

お気に入り雑貨
RSSフィード
ブログ内検索

過去ログ

FC2Ad

まとめ

 ✤ 黒づかいのパッチワークと、ファスナーの種類
Posted on 23.2006
いくつか作っている、紅型風生地のヘキサゴン(六角)ポーチ
porchaka2.jpg


沖縄紅型風の生地をつかうときは、いつも布の配色に悩むのですが、今回は緑の紅型風と黒の無地を合わせてみました。
6porch10.jpg


どうでしょうか・・・派手目の柄物の生地には、黒の無地は合わせやすいかも知れません。

今回は自分用に。三線の道具を入れるのに使います。
6porch11.jpg


小さな小道具がばらばらにならず、沖縄の雰囲気もあっていいかな・・・と思っています。
6porch12.jpg


今回は、色的にはいい組み合わせが見つかったと思ったのですが、ちょっと生地が厚くて硬かったので、パッチワークにはちょっと向いていませんでした。もうちょっと薄めでやわらかい黒無地を探してみます。

生地を選ぶとき、色や柄につい目が向きがちなんですが、風合いをもっと大事にしないとだめですね。今回の反省点です。

ですが、今回の黒生地、ブックカバーやカードケースにはいいかもしれません。

今回、もうひとつ考えたのは、ファスナーの素材。

これまで作った六角ポーチは、エレメント(かみ合わせ)が樹脂のファスナーを使っていたのですが、今回は金属の玉つきファスナーが手持ちの材料にあったので、最初はそれを使いました。

↓色は違いますが、写真上が金属ファスナー、下が樹脂ファスナー。
fsn.jpg


樹脂ファスナーを使ったときは、滑らかに開閉できたんですが、金属ファスナーを使うと六角の角のところで、どうしてもちょっと引っかかってしまいました。

エレメントの金具の歯が一つ一つ硬くて大きいので、角の部分をスライダーが通るとき、どうしてもスムーズに行かないのでした。

際を縫いすぎたかな?と何度か解いて付け直してみましたが、やはりちょっと引っかかる。

小さくて、角があるこのポーチには樹脂ファスナーのほうが適しているようです。

ちょっと考えればわかりそうなことなのですが・・・小さなことではありますが、ひとつ学びました。

布も、副資材も、やはり素材が用途に適するかどうかが、とても大事なようです。


--------------------------------------------------
手芸&ハンドクラフトブログに参加しています。
手芸・ハンドクラフトブログランキング


テーマ:パッチワーク - ジャンル:趣味・実用

cetegory : 沖縄紅型風  ✤   ✤ 
2006年06月23日(金)  11:40 by いく

 ✤  BLOG TOP  ✤