布小物やバッグ、Tシャツetc.いろいろつくっています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しいポーチの形・試行錯誤
2006年07月03日 (月) | 編集 |
沖縄紅型風の生地を使った、新しい小物づくりに数日悩んでいます。

ポーチとか、巾着とかの類なんですが、よくあるタイプのものでなく、何かちょっとした自分の考えたデザインにしたいんですが・・・形として浮かんでも、作ってみると一部厚くなってしわが寄ったり、ファスナーがつけにくかったり、それで、ほどいて縫って、ほどいて縫っての繰り返し。

うーん、煮詰まってきました。

kiporch2.jpg


いつも悩むこの柄の布あわせ・・・黄色っぽい和布を買いに行こうかとも思ったのですが、先日黒無地と合わせやすかったことを思い出し、今回も無地で。オレンジにしてみました。

オレンジは、中布にしようと思ったのですが、口のところを折り返して、縫い合わせてある黄色い生地も2ミリほどずらして見えるようにしてみました。
kiporch5.jpg


このデザインは、なかなかいいかな~と思ったのです。ん、見たことない形のポーチじゃない?と。

でも、ちょうど脇のところがものすごく厚くなってしまうのです。ファスナーがなかなかきれいにつきません。
kiporch4.jpg


この折り返しのデザイン、ボツかな~。やっぱりバイヤステープを使ったほうがきれいにつくでしょうね。

フロント部分には、アップリケでみんさー織りの五つと四つの模様をつけてみました。
kiporch1.jpg


「いつの世までも」という意味のある模様で、とても好きなのです。これを5ミリ×7ミリの四角いピースを作って、ちまちまと縫い付けてみました。

三線の道具や三板(サンバ・沖縄のカスタネットのようなもの)を入れた時に、保護になるように、キルト綿をはさんでキルティングしました。

キルティングやアップリケを細かくがんばったのに、形が失敗でがっかりです~。でも、気分転換して、また改良しようと思います。

パターンを考え出すのはほんとに難しいわ・・・






--------------------------------------------------
手芸&ハンドクラフトブログに参加しています。
手芸・ハンドクラフトブログランキング



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。